医療機器、衛生用品、環境管理機器|センシンメディカル株式会社[東京都文京区本郷]

会社沿革
1955年7月(昭和30年)会社設立、青木利三郎代表取締役に就任。
1972年4月(昭和47年)東京都足立区西新井に高分子工場開設。
1975年4月(昭和50年)足立区本木西町本社工場と足立区西新井町工場を閉鎖し、埼玉県草加市へ移設。
1978年4月(昭和53年)青木利三郎に代わり青木眞が代表取締役に就任。
1987年3月(昭和62年)メンブレンフィルター事業開始。
1992年5月(平成4年)ガレンメディカル(株)の業務を引き継ぎセンシンメディカル(株)に改称。
1994年12月(平成6年)介護、福祉機器事業開始。クオリティーケアプロジェクト発足。
1995年1月(平成7年)医薬品販売業許可取得、血糖測定器販売開始。
1997年4月(平成9年)N95結核感染予防マスク販売開始
2000年3月(平成12年)医療用ステンレス事業開始
2006年4月(平成18年)滅菌用手袋及びディスポシーツ・ビニール鉗子等透析関連用品販売開始。
2010年(平成22年)中山式改良型吸引バック・小児用採尿バック・小児用輸液セット・ウォーターピロを販売開始。
パルスオキシメーター(パルティア)販売開始。
仙台連絡事務所開設。
2011年(平成23年)大阪連絡事務所開設。
2014年(平成26年)Amazon にてPedifix 社フットケア用品を販売開始。
SPLASH SHIELD 商品を販売開始。
リストパルティア販売開始。
ホーム会社理念会社概要会社沿革製品情報関連リンクサイトマップ